福岡のガーデニングプロショップ フレスコ

福岡のエクステリア&ガーデン、土木造成の設計・施工・管理

TEL.0120-4128-61

会社方針

会社方針

フレスコでは企業様、個人のお客様とのお付き合いをさせていただいておりますが、仕事内容の大小に関わらず人と人とのお付き合いが最重要と考えております。
Frescoの名のとおり新鮮さを大事にしながら、しっかりとした実績と経験でお客様をサポートし喜びと感動を共有したいと考えております。


お客様へ

フレスコでは、お客様に安心してご相談いただけるように、建設業の許可も取得し専門職である事の安心感を感じてほしいと考えております。
施工面では、請負工事賠償保険にも入って万が一に備えておりますので、安心してお任せ下さい。また建退共にも加入して有資格者、専門技術者が安心して働けるように環境も整えて、質の高いサービスを提供していきたいと考えております。

建設業の許可
建設業の許可の取得
福岡県知事 許可(般-25)第107648号
造園工事業の許可
土木工事業の許可


《建設業の許可要件》
1.経営業務の管理責任者
 経営業務の管理責任者としての経験がある者を有していること(法第7条第1号)

2.専任技術者
 専任技術者の設置(建設業法第7条第2号、同法第15条第2号)
3.誠実性(法第7条第3号)
4.財産的基礎等(法第7条第4号、同法第15条第3号)
 《一般建設業》
  次のいずれかに該当すること。
  ・自己資本が500万円以上であること
  ・500万円以上の資金調達能力を有すること
  ・許可申請直前の過去5年間許可を受けて継続して営業した実績を有すること
5.欠格要件(建設業法第8条、同法第17条(準用)

上記5要件をちょっと簡単に解説すると、
1.建設業の
経営経験が5年以上ある事の証明
2.その道の
国家資格を有しているか、10年の実務経験がある事の証明
3.請負契約の締結やその履行に際して不正又は不誠実な行為をしていない事の証明
4.自己資本が
500万円以上あるか、もしくは資金調達能力があるかの証明
5.欠格要件(これは項目が多いので要約できません)


請負業者賠償責任保険
請負業者賠償責任保険への加入
主として、建設工事などの請負工事や警備・清掃・荷役などの請負作業を請け負った業者が、偶然な事故によりその業務遂行中に他人のケガをさせたり、他人の物を壊したりして賠償責任を負担した場合の損害をカバーする保険です。
建設業退職金共済
建設業退職金共済への加入
建退共制度は、建設現場で働く人たちのために、中小企業退職金共済法という法律に基づき創設され、建設業で働く人たちの福祉の増進と雇用の安定を図り、ひいては、建設業の振興と発展に役立てることをねらいとするものです。
  退職金は、国で定められた基準により計算されて確実に支払われますので、民間の退職金共済より安全かつ確実な制度です。

フレスコからのお願い

フレスコでは、お見積もりは無料にて行っておりますのでお気軽にお声かけ下さい。
そこでお願いがあります。
フレスコではエクステリア製品や植木などの価格設定が一般工事店より安く設定しておりますが安売店を目指している訳ではありませんので「他店より安くして」等のご相談はお受け出来ません。
しかしながら、低予算、難課題等のご相談などは徹底してお付き合いさせていただきますので、ぜひ無理難題ご用意してお声掛け下さい。お待ちしております。


Fresco 有資格一覧 
一級造園施工管理技士
一級造園施工管理技士
二級造園施工管理技士
二級造園施工管理技士
近年の屋上緑化・公園・庭園・道路緑化工事等、都市環境整備事業拡大に伴い造園工事の適正な施工の確保を目的に、建設業法施工令が改正され、「造園施工管理技術検定」制度が発足しこの検定合格者に付与される大臣資格です。
また、建設業の許可においても、特定建設業のうち土木工事・建築工事・管工事・鋼構造物工事・舗装工事・電気工事・造園工事の7業種が指定建設業となり、専任の技術者及び監理技術者は、1級施工管理技士等の国家資格者に限定されました。
一級造園技能士
一級造園技能士
二級造園技能士
二級造園技能士
試験は学科試験と実技試験に分けられ、両方の試験に合格する必要があります。学科試験は、正誤法による問題と4肢択一式問題があわせて出題されています。実技試験は実際に課題を作成する作業試験と樹木の枝を見て樹木名を判定する要素試験に分けられ、共に合格しなければなりません。










  TOP