福岡のガーデニングプロショップ フレスコ

福岡のエクステリア&ガーデン、土木造成の設計・施工・管理

TEL.0120-4128-61

造園、ガーデニング

芝を張りました。

今日は、芝を張ってきました。種類は高麗芝で非常に扱いやすく、美しい芝です。

整地完了の画像

整地完了

芝張りのポイントはこの段階、整地がいかに綺麗に出来ているかという事です。この段階でしっかり表面排水(勾配)が取れているか?という事、芝生は土の厚みが均等になったものがいい商品と言えますが、これは結構運任せな所もあります。ですが、この様にしっかり整地が出来てあればあとは簡単!隣合わせの芝にしっかり根っこを当てつけて張り付ければOKです。

芝張りの状況写真

芝張りの状況

芝張完了写真

芝張完了

芝生の厚みの違いで表面がデコボコした場合は、目土を入れて均等に均します。そうする事で春には均等に、美しい緑が出て来ます。また、途中で病気や生育不良な芝を張り替える場合は、下地の高さで調整した方がいいでしょうね。

ご自分達で芝を張られる場合は、目土を入れるのがコスト面からも施工面からも良くないと思いますので、一枚ずつ丁寧に高さを調整しながら張ってあげるのが宜しいかと思います。そうする事で目土も最小限ですみます。

ご質問等ありましたら、お気軽にどうぞ〜

保育園の花壇内植栽をして来ました。

ポポラス

保育園での植栽風景

今日は、博多区の保育園が建て替えされたので花壇内に植栽をして来ました。  落成記念樹としてソメイヨシノも植えさせてもらいました。子供達が大きくなった時にも元気に花を沢山見せてくれるものと期待して植え付けました!  また門前、花壇内には中低木と草花、球根を植えましたので入園式の時には華やかになる予定です。  先生の中にもお花が好きな方もおられて、とても楽しく仕事をさせていただきました。  これから入園式までは私達も本当に楽しみです。

花壇内植栽

 

 

 

 

 

 

 

樹木移植をしました。

樹木移植状況

今日は、太宰府市に移転中の病院で樹木移植をして来ました。

駐車場のスペースを確保するのに植木が邪魔になっており、ほとんどの場合コストを考えると、樹木は撤去処分となってしまうのですが、こちらの先生は病院なので命を絶つ事はしないとの事で、移植をすることとなりました。

もし病院にかかる事があれば、こういう考えの先生が居る病院に看てもらいたいですよね

植え替え

 

庭画像

 

昨日は、かれこれ8年のお付き合いになるN様邸に行って樹木の植え替えをしてきました。

新しく植えた木は、オトコヨウゾメ、シマトネリコ、イジュ等です。

オトコヨウゾメは落葉樹で通常2m位の大きさですので個人住宅には最適ですし、私がその樹形の良さが気に入ってオススメさせてもらいました、あとシマトネリコは前から植わってたんですが目隠しの程度が凄くいいと気に入って頂きまして、追加の一本となりました。

シマトネリコ画像